【JUKI】太糸デコレーション専用釜 [M-151]

【JUKI】太糸デコレーション専用釜 [M-151]

販売価格: 3,300円(税込)

商品の大きさ: 400

太糸やリボンを使って下糸で装飾縫いをする時に使います。
装飾したい糸をボビンに巻き、模様縫いやフリーモーションで柄を描きます。

【対応機種】
f550-J
HZL-UX8,HZL-NX7,HZL-EX7,HZL-DX5,
HZL-NC1134N,HZL-CX3,HZL-FQ45,HZL-F3000,
HZL-VS200G,HZL-VS200P,HZL-VS200S,HZL-VS200V,
HZL-F600JP,HZL-F400JP,HZL-F300JP, HZL-X3000,
HZL-V2000,HZL-G100B,HZL-G200

 


 

■太糸専用釜で使用できる糸

下糸
・刺しゅう糸(5番までを推奨)
・ミシン用の太番手の飾り糸
・刺しゅう用リボン(幅3.5mmまでを推奨)
・その他、細いコード、レース糸など。質感が固い糸よりも柔らかい糸の方が縫いやすくふっくらします。
特殊な糸をボビンに巻くときは手で巻いてください。

上糸
・下糸と同色の糸や透明糸

■太糸専用釜の使用方法

1)針板のネジ2つを外します。
2)内釜を取り外します。
3)糸くずやホコリを取り除きます。
4)釜を交換して、針板を戻します。
5)使用する布地で試し縫いをします。
6)上糸の糸調子を強める。通常よりも強めるほうが綺麗になる場合が多いです。
7)下糸の糸調子が強すぎてしわがよる場合は、ボビンに入れる向きを逆に(糸を引くと右回り)する。
8)縫い終わりは自動糸切りは使用せず、10cmほど残してカットし結んで終わる。

 


 

太糸専用釜には赤い丸の印がついています。

 

レビュー

0件のレビュー