【Cohana】マグネットスプールと待針のセット C19 ゆきのはな [G-178]

【Cohana】マグネットスプールと待針のセット C19 ゆきのはな [G-178]

販売価格: 2,800円(税込)

商品の大きさ: 400

数量:

手芸用品メーカー「KAWAGUCHI」と日本の職人の手から生まれた、
ハンドメイドの道具ブランド「Cohana/コハナ」
すべてMade in Japanにこだわり、
伝統的な匠の技術や素材産地と共に製作したモダンで上品なデザインが特徴です。


2019年 冬季限定 特別アイテム
雪に咲く花をイメージした待針とマグネットスプールのセット

波佐見焼とスプール(糸巻き)のおもしろい組み合わせ。
素焼きの質感とその素朴な風合いを生かした、絶妙な釉掛け(くすりがけ)で、味わいのある陶器製のゆきいろのスプールができました。
スプールの中にマグネットが内蔵されているので、ピンクッションや、クリップホルダーとして使えます。
針は産地として有名な広島で作られたもので、布通りがスムーズです。
ピンクと緑色の待針で「雪に咲く花」をイメージしました。

<商品サイズ>
【マグネットスプール】直径:約35mm 高さ:約46mm
【待針サイズ】 長さ:約37×太さ:0.5(mm)



 
Cohana商品一覧はこちら


 

波佐見焼のマグネットスプール/石丸陶芸 産地:長崎県波佐見町

たくさんの窯元がある長崎県波佐見町。
約400年の歴史をもつ波佐見焼は、江戸時代から盛んに製造され、庶民的な器として多くの人に親しまれてきました。
その波佐見町に窯元がある昭和23年創業の石丸陶芸さんとCohanaがコラボレーションして作った陶器製のスプール(糸巻き)です。

レビュー

0件のレビュー